e-Learning管理ツール プロキシ利用時の設定について

文書番号: 572 - 分類: CaLabo LMS
登録日: 2010/8/25 水曜日 8:41:59

■対象バージョン

e-Learning管理ツール v1.0

■内容

プロキシをご利用されている環境でe-Learning管理ツールを利用する場合、下記の設定値の変更が必要となります。

■手順

※e-Learning管理ツールを必ず終了した状態で、適用作業を実行してください。
1.以下の設定ファイルをメモ帳で開き、値を変更します。
ファイル:
  C:\CHIeru\CaLabo LMS\e-Learning\Config\SmartHTML.ini

○Internet Explorerでプロキシ設定を行う場合
値:
  [Internet Settings]
  ProxyEnable=0→1に変更してください。

○Internet Explorer以外のブラウザでプロキシ接続を行う場合
値:
[Internet Settings]
ProxyEnable=0→1に変更してください。
ProxyServer=http=x.x.x.x:n
 X.X.X.Xはサーバアドレス, nはポート
【例】 ProxyServer=http=192.168.10.1:8080
 httpsも指定する場合は、;(セミコロン)で区切ってhttps:x.x.x.x:nと記述
ProxyOverride=xxx.xxx.xxx.xxx
 プロキシを経由しないアドレス。複数指定する場合は;(セミコロン)で区切る

2.マシンを再起動し、動作確認を行ってください。


Copyright CHIeru Co., Ltd. All rights reserved.
記載されている会社名および商品名は、各社の商標もしくは登録商標です。